NEOPLA®W-SERIES

独自の技術で高配合

W-SERIESは、木粉を最大70%配合することができます。高含有ですが、射出成形が可能であり、高剛性、高強度なこれまでにない新素材です。

まるで木のような質感

木粉の配合率を高めることで、プラスチックでは得られない木のような質感を実現しました。平滑な表面の金型を用いて成形しても、表面に凸凹が生じるため、表面粗さで約2倍の差がでます。

環境への配慮を実現

W-SERIESでは、木粉を70%まで配合できるため、その分石油資源の使用を抑えられます。また、焼却処分しても有害ガスが発生しません。

滑り防止性を活用

表面の凸凹により、プラスチックでは難しい、高い滑り防止効果が期待できるため、グリップなどへの利用が適しています。

採用事例

  • ドライバーのグリップ部

製品一覧へ戻る